FXチャート予想

【大きなレンジ相場中】7月2週目ポンド円チャート予想┃2021年

しょうだい
この記事は「7月2週目のポンド円チャート予想」です。

7月2週目のドル円チャート予想はこちら

1週間前のポンド円チャート予想はこちら

【月足チャート】7月に入って上昇チャネルのレジスタンスラインからはじきだされた

2021年7月2週目のポンド円予想用の月足チャート_上昇ダウ継続中だが足元は下落の可能性

月足チャート要約

  1. 赤ラインのレジスタンスが有効中
  2. 緑のチャネルラインを下抜けした状態
  3. 紫のチャネルライン内で推移中
    →上昇ダウ継続中だが足元は下落の可能性
しょうだい
7月に入ったので月足のローソク明日が更新されたよ

緑の上昇チャネルラインを抜けちゃいましたね。6月にしっかり上昇しきらなかったためこの結果になりました。

1ヵ月経過するとこんな感じで大きな時間足チャートの環境が変化してくるので要注意です。

上昇ダウ継続中ですが、チャネルラインから漏れたということは下落の可能性ありますよね。

次は日足チャートの確認です。
しょうだい

【日足チャート】大きなフラッグのチャート形状になっている(レンジ相場状態)

2021年7月2週目のポンド円チャート予想_レンジ相場(無駄なトレードを減らそう)

日足チャート要約

  1. レンジ相場状態
  2. 黄色の水平ラインを上抜けるか注目
  3. 緑のチャネルラインに復帰できるか注目
  4. 赤のフラッグに注目

⇒無駄なトレードを減らそう

しょうだい
レンジ相場は手を出してはダメな相場だ

レンジ相場中は方向性がはっきりしないのでトレードしてはダメです。

トレンドがはっきり出てからポジションを持ちましょう。

上図にいろいろと書きましたが特に注目したいのは赤のフラッグですね。このフラッグを上に抜けるか下に抜けるかしたらやっと目線が整うのでそれまではノートレードでOKです。

フラッグ内でのトレードは目線が固定できずに無駄に悩むので推奨しません。

雰囲気的には下落してきそうかなとは思ってます。とはいえ根拠を持ってトレードしたいので待ちですね。

しょうだい
4時間足チャートでおすすめのエントリータイミングを紹介するよ。

【4時間足チャート】ショート目線で「柔らかい領域」から値幅を抜こう!

2021年7月2週目のポンド円チャート予想_4時間足チャートで勝負所を紹介

ロングで勝負する展開はこれ!

ロングで勝負できるチャート推移/位置

  1. 赤丸部分からロングが高勝率
  2. ただし破壊すべきレジスタンスラインが多い…

⇒赤丸部分までしっかり引き付けよう

しょうだい
安易なロングポジションは刈られるよ

ダウ理論的には4時間足はレンジ相場です。無理せず静観がベターですね。

しょうだい
「ノリでロング勝負→負けて悩む」は不毛だから気を付けよう。

ショートで勝負する展開はこれ!

ショートで勝負できるチャート推移/位置

  • 青丸部分からショートが高勝率
  • 下にレジスタンスラインが少ない

⇒ショートチャンスがありそうな1週間

しょうだい
ショートが狙いやすい状況だ

とはいえ明確にペナントを下抜けするのを待ちましょう。

ペナント下抜けから引き付けたところ(青丸部分)でショート打ちが高勝率です。

ペナントを下抜けしない状態でショートを打つと底値でショートしてしまって大けがする可能性もあるので注意です。

 

しょうだい
以上、「【大きなレンジ相場中】7月2週目ポンド円チャート予想┃2021年」でした。
毎週末に週間予想しています。
お気に入り登録お願いします。
しょうだい
  • この記事を書いた人

やのしょうだい

副業サラダ管理人。"ブログ副業"を中心に副業で稼ぐ方法を紹介しています。頑張る会社員さん、将来が不安な大学生さん、自由を求めるフリーターさんのサポートサイト。"好き"と"得意"で収入を作ろう。埼玉県在住の2児のパパです。FXトレーダー10年目🌊🏄💹

-FXチャート予想