FXチャート予想

【モヤっとするレンジ相場継続中】6月3週目ポンド円チャート予想┃2021年

しょうだい
この記事は「6月3週目のポンド円チャート予想」です。

6月3週目のドル円チャート予想はこちら

1週間前のポンド円チャート予想はこちら

【月足チャート】強烈なレジスタンスラインで押さえつけられている状態が継続中

2021年6月3週目のポンド円予想用の月足チャート_分岐点で拮抗中

月足チャート要約

  1. 先週と変わらず赤のレジスタンスラインにベタ付き中
  2. 状況は先週と変わらず

⇒月足で確認することは特になし

しょうだい
少しだけ下落を見せた程度で変化なし

月足チャートの全体像は先週とほぼ変わらず。

そろそろ上昇するか下降するか動きがあるかもしれません。

下位足で値動きの優位性を先取りしましょう。

次は日足チャートの確認です。
しょうだい

【日足チャート】上昇ダウ継続中とはいえレジスタンスラインが効いている

2021年6月3週目のポンド円チャート予想_赤のレジスタンスラインが効いている

日足チャート要約

  1. 上昇ダウ継続中
  2. とはいえレジスタンスラインが効いている
  3. 紫のサポートラインを割ってきた

⇒日足レベルでどちらに優位性があるか判断付きづらい状態

しょうだい
上昇ダウ継続だからってノータイムでロングは打ち込めないよね

ずっと赤のレジスタンスラインが効いている状態です。

ですが日足チャートを見ると上昇ダウ継続してます。

⇒日足チャートからはロングとショートどちらに優位性があるか判断しづらい状況です。

ポンド円でトレードするならさらに下位足で優位性を見つけたいところ。

しょうだい
ポンド円はトレードしづらい1週間になりそう
それでもトレードタイミングを絞り出してみる。4時間足チャートでおすすめのエントリータイミングを紹介するよ。
しょうだい

【4時間足チャート】おすすめロング/ショート位置を紹介

2021年6月3週目のポンド円チャート予想_4時間足チャートでエントリー根拠を見つけ出す

ロングで勝負する展開はこれ!

ロングで勝負できるチャート推移/位置

  • 紫のチャネルラインを上抜け後の戻しでロングエントリーを推奨
    (赤丸部分)

⇒ダウ理論に従おう

しょうだい
意識されている紫チャネルラインを超えるかが焦点

ズルズル下落していく展開に待ったをかける展開、つまり紫のチャネルライン上抜けがきっかけでロング目線に切り替えましょう。

赤点線でしめしたように戻り高値を上抜けすることも重要な要素です。

ダウ理論に従って戦いましょう。

ショートで勝負する展開はこれ!

ショートで勝負できるチャート推移/位置

  • 紫のチャネルラインを意識してエントリー
    (青丸部分)

⇒下位足のトレンドに乗る

しょうだい
建値ストップは意識するべきだと思う

勝負しやすいのはショート戦略だと思います。

しかし、上位足でトレンドが見極められない状態です。あるトレーダーはロング目線になったり、別のトレーダーはショート目線になったりするわけなので弱い根拠でエントリーすることになります。

トレード環境としては魅力的ではない状態なので、ノートレードでも良さそうです。

【備考メモ】6月2週目より分かりづらいチャートになっている(=レンジ相場)

先週からレンジ相場が継続していてトレードしづらい状態です。

根拠なくトレードすると勝っても負けてもモヤっとするので正直おすすめできないトレード環境です。

難しい相場はスルースキルで乗り越えましょう。

しょうだい
寝て放置がメンタル安定して楽かも。
しょうだい
以上、「【モヤっとするレンジ相場継続中】6月3週目ポンド円チャート予想┃2021年」でした。
毎週末に週間予想しています。
お気に入り登録お願いします。
しょうだい
  • この記事を書いた人

やのしょうだい

副業サラダ管理人。"ブログ副業"を中心に副業で稼ぐ方法を紹介しています。頑張る会社員さん、将来が不安な大学生さん、自由を求めるフリーターさんのサポートサイト。"好き"と"得意"で収入を作ろう。埼玉県在住の2児のパパです。FXトレーダー10年目🌊🏄💹

-FXチャート予想