おすすめの副業を探す

【パチンコ開発者の断言】期待値の高い台を効率良く見つける方法を公開

パチンコで勝つために期待値を追おう〜パチンコ開発者の考え〜

どうせパチンコを打つなら勝ちたいですよね。

OKです。勝率アップのための考え方を教えます。

この記事では、パチンコ開発者として9年働いた僕が「パチンコで効率良く期待値のある台を見つける方法」を紹介します。

前置きですが、これを実践したら100%勝てるということではありません。くれぐれも勘違いのないようお願いします。

【はじめにやる】お客さんがたくさん来るパチンコ屋を探す

人気のパチンコ店に通うのが勝つための第一条件

まずはお客さんがたくさん来るパチンコ屋(ホール)を探しましょう。

すなわち「勝てるホール」を見つけようということです。店選びの時点で勝敗が決着していると言っても過言ではないです。

お客さんが多いホールは資金調達がしやすく、お金の回収と還元の波を作れる体力があります。

反面、お客さんが少ないホールは資金調達することが非常に困難なため、お客さんに還元しようと思ってもをれを実現するための体力がありません。お客さんが来ないホールは毎日回収していると思ってくれてOKです。

例えば東京都内近辺にお住まいなら、ホール選びはめちゃくちゃ簡単です。おすすめは大手ホールのマルハン、エスパスあたりを攻めると無難にホール選びができますね。

過疎店で勝負した時点で「負け確定」までありえます。まずは無難なお店でいいので負けづらいホールを探しましょう。

P-WORLDを利用してホール探しするとどこに大手ホールがあるのかチェックしやすいです。ツイッター、777COMPASSなどで直近のおすすめホールを紹介しているアカウントも存在するのでチェックしてみると良いですよ。

【次はホールに入ってみる】ホール内のクセを読みとる

パチンコホールのクセを読んで有利に立ち回るべし

戦うホールが決まったら実際にそのホールに入ってみましょう。

ホールに入ったらグルっと店内を歩くことをおすすめします。ホールに入店すると気持ちが高揚し、すぐ勝負したくなるからです。

フラットな気持ちで戦うためのルーティンを作りましょう。ルーティンになることであればジュースを1本飲むでも問題なしです。

気持ちがフラットになったら、店内のパチンコをチェックして回ります。

「導入台数の多い機種か?」、「少数台はなにか?」、「最新台を導入しているか?」、「中古台を導入しているか?」などを見るのがおすすめです。これらを確認することで、そのホールが大事にしている考え方を理解することができます。

あとは「どの台にたくさんのお客さんが座っているか?」も確認して下さい。お客さんの着席率が高い台は純粋に「遊技者が勝ちやすい台」であることが多いです。釘が渋い台を好んで打つお客さんはいませんからね。

あとは、そのホールの特定日を把握するのもおすすめです。ホールはそれぞれ独自の特定日を持っていることが多く、その特定日を還元率が高い日と設定し、それ以外は回収率が高い日と設定することで、「回収と還元の波」を作っていることが多々あります。

例えばマルハンは「7」がつく日を特定日としています。7日、17日、27日は還元率が高く、遊技者有利が環境で戦えます。

ただし特定日の還元率が高いほど多くの遊技者が集まるので台の取り合いが激しくなります。

勝てる台があっても座れなければ意味がないので、需要と供給のバランスがあったホールを見つけられるとベストですね。

【サラッと確認する】回りそうなヘソ(命釘)の台を見つける

パチンコで勝つためにはヘソ(命釘)の開きが重要

「ヘソ(命釘)が開いてよく回る台」=「勝てるパチンコ台」は絶対条件です。

とにかくヘソが開いている台を探しましょう。

これだけ読むと「初心者目線のアドバイスだな」と思うかもしれません。パチンコに精通している人は「風車の位置は見ないのか?」、「ワープは見ないのか?」、「右の削りは見ないのか?」など思うことは多々あると思います。

それでも僕は「ヘソの開きを重要視」します。

「ヘソの開き」は、その日そのホールがお客さんに還元したがっているのか回収する気なのかのバロメーターとなります。回収したいのにあえてヘソを開くホールはほぼないです。(ヘソを開き風車を絞り回収するホールは最近少なくなった)

僕がヘソの開きを特に注視する理由は他にもあります。正直ヘソが開いていないのに想像以上に回る台は稀に存在しますが、それを確認するのって費用対効果が悪いんですよね。であればホールに還元する意思がある台を見つけて素直に勝たせてもらうのがベターだと思うんです。ホールをどうにか出し抜いて勝ちを手繰り寄せようと考える思考は最高に素敵ですが、なかなかそういう台を見つけられないのが現状です。これらの理由から僕は時間効率を上げるためヘソの開きを最重要視しています。

着席することなく歩きながらパチンコのヘソの開きをサクサク流し見していきましょう。

ザックリ歩き見してヘソが気になった台があったら足を止めチェックしましょう。例えば海物語の島の1台で回りそうな台を見つけたら、隣の海物語の台とヘソの開きを比較します。比較してヘソの開きが大きそうであれば着席しましょう。

【着席して玉を打ち込んでみる】500円単位で回転数を確認する

まずは500円だけ使ってみる

ヘソの調整が良さそうな台を発見したら着席して、実際にパチンコ玉を打ち込んでみて下さい。

貸玉を1回押すと500円分の125玉が上皿に流れてくるので、まずはその500円分で何回転まわるか確認します。

その台のボーダー回転数がいくつなのかはネット検索で簡単に調べられるのでパチンコ台の前でスマホ検索すればOKです。例えば「海物語 IN 沖縄5 桜VER」のボーダー回転数が知りたければ「海物語 IN 沖縄5 桜VER ボーダー」と検索して下さい。そして検索結果で表示された上位3サイトほどを確認してみて、あらたかのボーダーを判断して下さい。

「海物語 IN 沖縄5 桜VER」のボーダーを確認してみるとだいたい4円交換で「17.9」だったので、1000円で17.9回点以上回っていれば「期待値のあるパチンコ台で遊技できているということになります。

500円で判断する場合は、8.95回転(17.9の半分)回っていればOKなので9回転以上回っていればとりあえずOKです。

ボーダー回転数と同じだけの回転数だと期待値0円という計算になるので、必ずボーダー回転数以上の結果が出たパチンコ台を打ち込みましょう。

ボーダー回転数以下の結果に終わったパチンコ台はマイナス期待値なので見切っちゃっていいです。とはいえサンプル数が少ないと下ブレ、上ブレリスクがあります。それも加味しつつ判断できるとなおよしですね。

経験値を蓄積すれば、「打ち込んだ玉がヘソ周りをかすめて入りそうだった500円分の回転数」だったのか、「まったくヘソ周りに絡むことなく得た500円分の回転数」だったのかは判断できるようになります。もちろん前者のほうが期待値の高い台の可能性が高いです。もう500円、さらに500円と打ち込んでみて下ブレしていたのかどうか確認すると良いですよ。

【投資続行or離席の判断】投資1000円ごとに台を見切る

1000円ごとに回転率を確認する(守りつつ攻める)

僕はかなりディフェンス力高めでパチンコを打つので投資1000円ごとにボーダー以上の回転数だったのかどうかを確認して「投資続行or離席」の判断をしています。

「10000円分は打ち込まないと判断早すぎ」とか思う人もいますが、僕からしたら「10000円も打ち込むのは無駄にお金かけすぎ」と思っちゃいますね。と同時に「本当に10000円で判断できるの?」とも思ってしまいます。

大事なのは1000円ごとに毎回回転数を確認するということです。こうすれば次の貸玉ボタンを押す前に「本当に投資すべき台なのかどうか」を認識することができます。

これを毎回行うことで辞め時もわかりやすくなります。1000円ごとに判断するといいつも、貸玉ボタンを押すタイミングは500円周期で来るので自分が納得できなくなったらサクッとやめられます。

悩ましい展開は回転数がボーダー回転数レベルだったときです。期待値0円の台に巡り合ったときにあなたは辞めますか?続行しますか?

期待値稼働するならボーダーすれすれの回転数の台は打つ必要なしなのですが、とはいいつつも純粋にパチンコを楽しみたくなる気持ちもわからなくもないです。

こういう時におすすめなのは「今打っている台があなたにとってパチンコとして面白い台なのかどうか?」という期待値を加味することです。もうこれはあなた次第で決めちゃってOK。

僕はパチンコが好きなので座った台がパチンコとして面白ければボーダープラマイゼロでも打ち込みますね。

はい、こんな感じで期待値の高いパチンコ台を効率よく見つけてみて下さい。

この記事はこれにて終了です。

パチンコは副業になるがブログほど効率は良くない

パチンコは結局のところ「労働」

以上、これまで説明してきたとおりパチンコは副業として成立します。

が、メンタルコントロールできなければ副業どころが浪費になります。

副業としての効率を考えるならブログ副業のほうが圧倒で機にローリスクで良いですね。

月に1000円しか支払わずにブログなら青天井に利益を望めます。

貸玉2回押すと失ってします金額だけで副業チャレンジできるのはメリット大ですよ。

というか、ブログでパチンコについてまとめればパチンコしつつ、ブログでも収益を得ることができますとよね。

パチンコとブログの2軸で稼ぐ、これもまた面白いですね。

副業サラダではブログ(WordPress)の作り方、書き方、収益化の方法まで紹介しています。

どうぞご利用ください。

「ブログでできること」を知りたい人は読む

ブログは負けない副業
【ブログは"負けない副業"】継続更新して人生攻略の仕組みを作ろう

続きを見る

得意なことはブログでお金にできる_アイキャッチ
「得意なことでお金は作れるし、それはブログで達成できる」という話

続きを見る

ブログコスト教えます_アイキャッチ
ブログ副業に必要なコストってぶっちゃけいくら?すべて教えます

続きを見る

ブログ作成動画を見ながらブログを作ろう

カラフルボックスでWordPressブログを作る方法を20分動画と80枚画像で分かりやすく解説した記事
【20分動画&80枚画像付き】WordPressブログの作り方解説(カラフルボックス)

続きを見る

初めてのブログ生活を送ってもらうために「ブログの作り方の動画解説記事」を作成しました。動画解説を見ながらブログを作ってみて下さい。

しょうだい
一緒にブログを楽しみましょう!

 

  • この記事を書いた人

やのしょうだい

副業サラダ管理人。"ブログ副業"を中心に副業で稼ぐ方法を紹介しています。頑張る会社員さん、将来が不安な大学生さん、自由を求めるフリーターさんのサポートサイト。"好き"と"得意"で収入を作ろう。埼玉県在住の2児のパパです。FXトレーダー10年目🌊🏄💹

-おすすめの副業を探す