WordPress ブログの設定方法

BackWPupの利用にDropbox有料プランを使用しよう(Dropbox Plus)

Dropboxを有料プランに切り替えるべき?悩みまとめ

  • Dropboxってそもそも何?
  • 無料プランじゃダメなの?
  • 有料プランは本当にメリットある?
  • FTPでバックアップ作るで良くない?
  • でもバックアップに時間をかけたくない
しょうだい
結論、Dropbox無料プランのストレージ容量が不足したら悩まず有料プランへ切り替えるがベスト!

BackWPup(WordPressプラグイン)を利用して毎日ブログのバックアップデータを取得できますよね。この仕組みを利用するのにDropboxを利用しますが、無料プランのストレージ容量がパンパンになったら有料プランに切り替えましょう。

 

この記事を読むと理解できる内容

  • Dropboxの知名度が理解できる
  • 無料/有料プランの違いが分かる
  • 有料プランのメリットが分かる
  • 他バックアップ取得方法との差が分かる
  • 時間効率がバツグンに良いことが分かる
    →納得して有料プランを購入できる!

 

この記事では理解しやすいように無料プラン(Dropbox Basic)、有料プラン(Dropbox Plus)と記載しています。その認識で読んでくださいね。
しょうだい

 

【評判/知名度】Dropbox(ドロップボックス)とは?

「オンラインストレージサービス」と呼ばれるインターネット上でファイル管理やファイル共有を行うことが可能なサービスです。

Google Drive、OneDrive、Boxと並んで4大クラウドストレージと呼ばれている知名度も普及率も高いサービスです。

Dropboxは「個人向けサービス」に重点を置き、個人ブロガーのようなユーザーから知名度を上げてきました。

もちろん有名企業も利用していて、日本企業だと電通やmixiグループ、Akatsukiが利用しています。関西大学でも利用されていたりと日本でも着実に評判/知名度ともに高まってきている状況ですね。

 

【特徴】Dropboxでできることって何だっけ?

【特徴1】WordPerssブログのバックアップデータが管理できる

「バックアップデータをインターネット上に保管できるサービス」を提供してくれています。

副業サラダでおすすめしているWordPerssブログのセキュリティ対策をされた人は分かると思いますが、BackWPupというプラグインを利用したバックアップデータ取得方法でDropboxを利用しています。

WordPerssブログを守るためのセキュリティ対策
WordPerssブログのセキュリティプラグイン4選
【画像34枚解説】ワードプレスの必須セキュリティープラグイン4選

続きを見る

毎日決まった時間に自動生成されるので時間効率が良いですよ。

 

【特徴2】データ削除しても「復元できる」ので超安心

最大の特徴は「データの復元機能」が搭載されていることです。

間違ってデータを削除してしまってもネット上にデータを保管しているので復元することが可能です。

TortoiseSVNに慣れ親しんでいる人はTortoiseSVNをイメージしてもらえると分かりやすいと思います。

個人作業がメインとなるWordPerssブロガーにとってもデータ管理は重要ですよね。時間をかけて作ったサムネイルや動画データなどを誤って削除してしまい困ることがないように、作業環境に「復元できる手段」を用意しておくのは必須です。

あなたのWordPerssブログが壊れたときに「保管していたバックアップデータも紛失してしまった」ら絶望しますよね。復元機能は最悪の展開を切り抜ける手段になるので個人ブロガーにとって超必須な機能です。

 

【特徴3】オフライン状態でも利用できる優れもの

さらにDropboxはオフライン(インターネット接続無し)でも使用できる特徴があります。

ネット環境に振り回されないのは良いです。

またDropboxでデータ管理すればノートパソコン内に大量のデータを入れておく必要がなくなります。ノートパソコンの容量削減につながるので助かります。

移動した先のオフライン環境でもDropboxからデータを引っ張れるので超便利ですよ。

 

【特徴4】USBでデータ管理するより圧倒的にローリスク

データの盗難リスクもUSB管理より圧倒的にローリスクで安全です。

重要なデータが入ったUSBをもし破損してしまったらどうですか?

もし紛失してしまったらどうでしょう?

めちゃくちゃ絶望しますよね。

Dropboxを利用すればそのリスクがありません。

安心でき記事作成に専念できますよね。

オンライン上でデータ管理するわけですが、オンライン上のセキュリティリスクはDropboxが徹底的に管理しているので安心してください。

 

【無料プランじゃダメなの?】全然OKです!

副業サラダで解説したWordPerssブログのおすすめセキュリティプラグイン4選でも利用しているとおり無料で全然問題なしです。

ストレージ容量に余裕がある状態ならば無料プランを積極的に利用しましょう。

ただDropboxって利用すれば分かりますが、WordPerssブログのバックアップデータ以外も管理してしまうんですよね。

無料プランの利用可能ストレージ容量は2GBですからね。

しょうだい
その結果すぐに容量いっぱいになるよね

問題は「ストレージ容量がパンパンになってDropboxが動作しなくなったらどうするか?」ですね。

結論は冒頭で伝えた通り、悩まず有料プランに切り替えましょう。

メモ

ググれば「DropboxでWordPerssブログのバックアップデータのみを管理する方法」がヒットすると思いますが、その変更方法はコマンドを打ち込まないといけないので初心者にはめんどうです。それにWordPerssブログのバックアップデータ以外も管理してもらう体制を整えておいたほうが安心ですよね。だってデータを削除しても「復元」できるんですよ?ここはケチるべきタイミングではないと思います。

 

【有料プランのメリットは?】今まで解説してきたことすべてがメリットです!

有料プランに切り替わると利用可能なストレージ容量が2TB(2000GB)に大幅UPします。

有料プランは月額1000円程度で利用できます。

購入方法によって安くできるので1000円程度としています。安く購入する方法は記事の一番下で説明しているのでチェックしてください。

これで無料プランの時に困っていたストレージ制限から解放されるのでWordPerssブログのバックアップデータ管理において圧倒的安心感を得つつブログ更新することができます。

正直、無料で利用するにはパフォーマンスが良すぎるんですよ。

思い出してほしいDropboxの強み

  1. 評判/知名度が高くサービス終了リスク低
  2. ブログのバックアップデータを管理可能
  3. バックアップデータの紛失も復元可能
  4. ブログ用データの紛失さえ復元可能
  5. データをオンライン上にストック可能
  6. オフラインでもデータを引っ張れる
  7. USB管理より圧倒的に漏洩リスク低

有料プランに切り替えて「月額1000円程度で安心を購入できると思えば破格」ですよね。

 

【FTPでバックアップ作れば良くない?】データダウンロードに30分以上かけてOKなら問題なしです

FTPからバックアップデータを取得するやり方だと30分以上ブログを操作できなくなります。

毎回FTPを立ち上げて操作するのは面倒です。

対してDropboxを利用したBackWPupを利用すれば自動的にバックアップデータを作成できます。

FTPで作業する場合30分、BackWPupなら0分でバックアップデータが作れます。

しょうだい
絶対プラグインに頼ったほうが効率良い!

毎日バックアップデータを自動作成してくれる設定にできるので超ラクチンです。

FTPでバックアップデータを取得する方法は習得すべきですが、BackWPupというプラグインを利用した自動バックアップデータ作成に頼る方法を習得するのも必須だと思ってます。

 

【でもバックアップに時間をかけたくない…】それならBackWPupというプラグインを利用しましょう

再三伝えていますが、Dropboxを利用したBackWPupの活用はめちゃくちゃ便利です。

ブログのバックアップデータを0秒で毎日作成してくれます。

FTPだと30分作業になるところが0分です。

これはDropboxの有料プランをおすすめする記事ですが、結果的にBackWPupを紹介する内容になっちゃいましたね。まぁブロガーとしては表裏一体な組み合わせなので、BackWPupを利用しないならDropboxを利用しなくても良いです。

もう一度WordPressブログのセキュリティ対策記事を載せておきますね↓

WordPerssブログを守るためのセキュリティ対策
WordPerssブログのセキュリティプラグイン4選
【画像34枚解説】ワードプレスの必須セキュリティープラグイン4選

続きを見る

 

お得にDropbox Plus(有料プラン)に切り替える方法

最後に安く有料プランに切り替える方法をお伝えしておきます。

実は、Dropboxの公式ページから有料プランに切り替えるよりソースネクストから3年プランを購入したほうが1万円以上安く購入できお得です。

Dropbox公式ページでプラン変更するリンクソースネクストの3年プランのリンク(Dropbox Plus)を貼っておきます。有料プラン切り替えを検討している人はチェックしてみてくださいね。

 

以上で「BackWPupの利用にDropbox有料プランを使用しよう(Dropbox Plus)」を終わります。

  • この記事を書いた人

やのしょうだい

副業サラダ管理人。"ブログ副業"を中心に副業で稼ぐ方法を紹介しています。頑張る会社員さん、将来が不安な大学生さん、自由を求めるフリーターさんのサポートサイト。"好き"と"得意"で収入を作ろう。埼玉県在住の2児のパパです。FXトレーダー10年目🌊🏄💹

-WordPress, ブログの設定方法