FXチャート予想 トレードで稼ぐ

【下位足の値動きを見てトレード】7月3週目ドル円チャート予想┃2021年

しょうだい
この記事の内容は「7月3週目のドル円チャート予想」です。

7月3週目のポンド円チャート予想はこちら

先週のドル円チャート予想はこちら

【月足チャート】上昇ダウは以前継続中(しかしサポートラインは下抜け状態)

2021年7月3週目のドル円月足チャート予想_強いサポートラインを下抜けしている

月足チャート要約

  1. 111.05と109.29の紫水平線内で推移中
  2. 上昇ダウ継続
    →下位足を見て適切なポジションを取りたい
しょうだい
緑のサポートラインを下抜けた

まず、先週の予想大外れでごめんなさい。ガッツリ下落しましたね。

7月の3週目は先週のサポートライン下抜け事実がどう反映されるかといった戦いになりそうです。

月足チャートだと上昇ダウ継続ですが、日単位、4時間単位でどうなるか見てみましょうか。

次は日足チャートを確認しよう。
しょうだい

 

【日足チャート】先週の大きな下落で日足レベルで下目線に切り替わった

2021年7月3週目のドル円日足チャート予想_損切りと利確ラインが設定しやすい状況

日足チャート要約

  1. 紫のチャネルラインを下抜けしている
  2. 戻り高値付近がショートチャンス(110.50)
    →さらに紫チャネルが抵抗線
  3. 損切りラインは111.15付近に配置
  4. 利確ラインは109.35付近推奨

→日足チャートを見るにショートしたくなる展開

しょうだい
画像の1文章目は「水平」ではなく「チャネル」だ(ミスです)。

4時間足チャートの確認の前に日足チャートを確認してみたんですが、日足チャートだけ見ているトレーダーからすればショートしたくなる展開ですね。

このあと4時間足チャートを確認しますが、4時間足だとロングに目線が転換するタイミングが実は近くにあったりで「どの時間軸のチャートを見るか」で目線がコロコロ変わってしまう環境にいるようです。

正直、個人的にはあまり好みじゃない状況です。

分かりやすく方向が見えるまでステイするのもアリな気もします。

次は4時間足チャートを確認しよう
しょうだい

 

【4時間足チャート】ロング/ショートのおすすめエントリータイミング紹介

2021年7月3週目のドル円4時間足チャート予想_細かな値動きを確認しよう

ロングで勝負する展開はこれ!

ロングで勝負できるチャート推移/位置

  • 紫のチャネル内に再侵入し戻り高値を更新すればロング優勢
  • 赤丸からロングエントリーで高勝率
しょうだい
ロング目線に切り替わる可能性はありそう

単純な話、ダウ理論的に戻り高値を更新してきたらロング目線でOKです。

戻り高値を更新できなかったら下降ダウなので下目線ですね。

3週目はシビアな値動き判定で挑みましょう。

後出しじゃんけんでもOKです。方向感が決まってからエントリーして無難に過ごすのも良いと思います。

 

ショートで勝負する展開はこれ!

ショートで勝負できるチャート推移/位置

  • 紫のチャネルラインで再下落するならショート優勢
  • 青丸からショートエントリーで高確率
    →日足チャートの目線と一致している
しょうだい
ショートで勢いが付いたら結構チャンス

というのも、日足をメインに見るトレーダーの目線はショートに偏っていそうだからです。

4時間足でショートに軍配が上がれば日足をチェックしているトレーダーの勢いも加勢することになりますよね。

こうなってくると一気に下落してくるはず。下落スピードに注目してみましょう。

しょうだい
勝負は一瞬かもしれませんね。

 

しょうだい
以上、「【下位足の値動きを見てトレード】7月3週目ドル円チャート予想┃2021年」でした。
毎週末に週間予想しています。
お気に入り登録お願いします。
しょうだい

 

  • この記事を書いた人

やのしょうだい

副業サラダ管理人。"ブログ副業"を中心に副業で稼ぐ方法を紹介しています。頑張る会社員さん、将来が不安な大学生さん、自由を求めるフリーターさんのサポートサイト。"好き"と"得意"で収入を作ろう。埼玉県在住の2児のパパです。FXトレーダー10年目🌊🏄💹

-FXチャート予想, トレードで稼ぐ