FXチャート予想

【ダウ理論上ロング1択】5月3週目ドル円チャート予想┃2021年

しょうだい
この記事の内容は「5月3週目のドル円チャート予想」です。

5月3週目のポンド円チャート予想はこちら

先週のドル円チャート予想はこちら

【月足チャート】ロング目線でトレードする環境が整っている状態

2021年5月3週目のドル円予想用の月足チャート_ロング目線一択

しょうだい
先週と目線変わらずロングでOK。

上昇と下落の可能性を天秤にかけると上昇の可能性の方が高い状態です。右下がり赤ラインを上抜けているためです。

もちろん下落の可能性は0%ではないので、下位足チャートを確認して高確率で勝てそうなタイミングを探しましょう。

次は日足チャートを確認しよう。
しょうだい

【日足チャート】サポートライン&フィボナッチで押し目を探しロング勝負

2021年5月3週目のドル円チャート予想_ロング目線でトレードしよう

日足チャート要約

  1. 5月3週目はロング目線で勝負でOK
  2. 緑ラインがサポートラインとして機能
  3. フィボナッチでロングの入り場を探す
  4. 緑ラインを下抜けたらショートも意識
しょうだい
日足チャートを見てもロング1択

先週の値動きでトリプルトップを明確に破壊しているので不安材料が大きく減少しました。ショート目線に切り替わるほどの大きな下落の可能性は3週目になさそうな雰囲気です。

目線をロング目線で固定しておきましょう。

上図の緑ラインがサポートラインとして機能し続けていることもロングで強気になれる要因です。

(※緑ラインを下抜けたら話は別)

勝負できるタイミングをこの先で紹介するよ。
しょうだい

【4時間足チャート】ロングとショートのおすすめエントリータイミングを紹介

2021年5月3週目のドル円チャート予想_4時間足チャートで勝負所を紹介

ロングで勝負できるチャート推移/位置

  • 月曜日の朝の値動きに怪しさがなければそのままロング打ち込みたい
  • 上図で示すなら赤丸部分からのロングが推奨位置
しょうだい
正直ロングが打てる環境は整った。

では、ショートで勝負するならどの位置からがいいだろうか?

ショートで勝負できるチャート推移/位置

  • 上図の青ライン(108.33付近)を下抜けして戻ってきた位置からショートを打ち込みたい。
  • 上図で示すなら青丸部分からのショートが推奨位置
  • 5月3週目はショートの展開になりそうにない予感
しょうだい
先週よりもロングの勝算が高くなったね。

月足、日足、4時間足チャートでロング目線になっているので大きく上昇する可能性があります。

順張りでしっかり値幅をとっていきましょう。

4時間足チャートより下位足の上昇ダウ発生とタイミングを合わせてトレードすればさらなる勝率UPが見込めるので意識してみて下さい。

勝率UPの努力を怠らないこと。
しょうだい
しょうだい
以上、「【ダウ理論上ロング1択】5月3週目ドル円チャート予想┃2021年」でした。
毎週末に週間予想しています。
お気に入り登録お願いします。
しょうだい
  • この記事を書いた人

やのしょうだい

副業サラダ管理人。"ブログ副業"を中心に副業で稼ぐ方法を紹介しています。頑張る会社員さん、将来が不安な大学生さん、自由を求めるフリーターさんのサポートサイト。"好き"と"得意"で収入を作ろう。埼玉県在住の2児のパパです。FXトレーダー10年目🌊🏄💹

-FXチャート予想